HOME > 奈良漬ができるまで > 素材別工程 生姜

素材別の工程

By material

弊舗で扱う奈良漬の種類は定番の生瓜をはじめ、なす、きゅうり、すいか、すもも、しょうが、ひょうたん、はやと瓜、セロリ、大根、人参、など多種にわたっています。

生 姜しょうが

8月下旬より生姜の入荷が始まります。
弊舗で扱う生姜は小生姜です。
小生姜は大生姜にくらべ繊細な繊維質の触感、
ピリッとした生姜独特の
風味を持っています
ただ、値段が非常に高い、掃除に手間がかかるという理由のため、
奈良漬市場では多くは大生姜が使用されています。
以下、小生姜の入荷、掃除作業をご覧下さい。

8月下旬より生姜の入荷が始まります。
弊舗で扱う生姜は小生姜です。
小生姜は大生姜にくらべ繊細な繊維質の触感、ピリッとした生姜独特の風味を持っています
ただ、値段が非常に高い、掃除に手間がかかるという理由のため、奈良漬市場では多くは大生姜が使用されています。
以下、小生姜の入荷、掃除作業をご覧下さい。

生姜の掃除

入荷した生姜

赤くなっている茎の部分、小生姜に付いている赤い皮部分を小刀で綺麗に取り除きます。
簡単なようですが、ひとかたまりの生姜をできるだけ崩すことなく掃除をするには注意が必要で、非常に根気のいる作業です。

水洗い

付着した薄皮を取り除くため水洗いします。

掃除が終わった小生姜は、押し蓋をし、重石を乗せて塩水を入れます。

2日後には取り出し塩を加えて塩漬にします。

  • バナー1

    ONLINE SHOP 商品を購入する
  • バナー2

    森奈良漬店5代目店主が送る社長ブログ
  • バナー3

    森奈良漬店のアレンジレシピ